HOME > 理念と経営方針・環境方針

理念と経営方針・環境方針

2017年度 経営方針

経営方針

2017年度 CSR方針

CSR方針

株式会社クリーンシステム環境基本方針

ISO14001

基本理念

われわれは、当社の業務を通し、現在の豊かな自然環境を次代に継承していくため、創造性を発揮した発展と成長の考えの下、積極的に環境保護に努めます。

基本方針

  1. 1. エネルギーの利活用
    環境負荷を低減するため、省資源・省エネルギーはもとより、再生可能エネルギーの活用を図ります。
  2. 2. 環境目標の設定
    環境方針を達成するため、技術的、経済的に可能な範囲で環境目標を設定し、必要に応じ見直しするなど、環境マネジメントの継続的な向上に努めます。
  3. 3. 環境関係法規制等の順守
    環境関連の法律・規則・条例等を順守し、環境汚染の未然防止及び持続可能な資源循環型社会の形成に努めます。
  4. 4. 3R、カスケードリサイクルの推進
    循環型社会の形成に寄与するため、3Rを推進し、RPFや原料用木材チップなどのリサイクル製品の普及に努めます。
  5. 5. 社会への貢献
    CSR活動の実施により、地域社会との融合に努めるほか、ホームページにより廃棄物処理や資源循環等に関しても積極的に情報公開致します。
    この基本方針は文書化し、全従業員に周知するとともに、社外に公表しその達成に努めます。

制定 2004年8月12日 改訂 2017年12月1日
株式会社クリーンシステム 代表取締役社長 鈴木 隆

  • 株式会社クリーンシステム 関東支店のご案内
  • 産廃情報ネットに参加しています
  • 産廃のあれこれQ&A
  • 環境への取り組み
  • CSR報告書
  • 放射線測定結果のお知らせ
  • ISO14001取得
  • アンケート結果報告
  • MONTEDIO YAMAGATA OFFICAL WEBSITE

ページのトップへ